So-net無料ブログ作成

荒井氏事務所費問題「辞任に値する」 自民・石破政調会長(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は9日午前の記者会見で、荒井聡国家戦略担当相の政治団体が、都内のマンションの知人宅を実態のない事務所として総務省に届け、事務所費を架空計上したとされる問題について「当然、辞任に値する。自ら辞するべきだし、(菅直人首相の)任命責任も当然問われるべきだ」と述べた。

 また「かつて松岡利勝、赤城徳彦両元農水相が追及されたときと本質的には同じだ。『政治とカネ』に対する認識がきわめて不足している。『政治とカネ』に決別するなら、政治にかかった金をきちんと国民に明らかにすることだ」とも指摘した。

【関連記事】
荒井氏の事務所費問題 仙谷氏「問題はない」
与党、11日の首相の所信表明演説を提案
菅大臣神社、参拝“支持率”急増!首相自らもお参り
「小沢神話」の呪縛を解け
野党4党が「政治とカネ」集中審議要求で一致
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<ウアルカイシ容疑者>東京地検が不起訴方針(毎日新聞)
逮捕の警部補を懲戒免職=捜査資料で連絡、わいせつ容疑―新潟県警(時事通信)
阿久根市長、県派遣の職員のボーナスも半減(読売新聞)
九州北部と山口が梅雨入り 平年より7日遅く(産経新聞)
走行中に全車両の扉28枚開く…JR山陽線兵庫駅(読売新聞)

偽一万円札使用容疑で男逮捕=7都県で153枚発見―警視庁など(時事通信)

 特徴の似た偽一万円札が1都6県で見つかった事件で、警視庁捜査2課や群馬、埼玉両県警などは6日、千葉県八街市で偽一万円札2枚を使ったとして、偽造通貨行使容疑で名古屋市中区丸の内、風俗店従業員平川裕太容疑者(24)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 同課は3月、埼玉県熊谷市のクレープ店で偽札2枚を使ったとして、無職本多一善被告(24)=起訴=を逮捕。偽造グループが同被告らに偽札約200枚を渡し使わせていたとみて調べている。
 同課によると、類似の偽一万円札が1月から2月にかけ計153枚見つかっているという。 

【関連ニュース】
3億円余を不正送金か=フィリピン人の女逮捕
乳児虐待の男を再逮捕=妻にも暴行、傷害容疑
デリヘル依頼の男性恐喝=容疑で山口組系組員ら逮捕
乳児遺棄で母親逮捕=埼玉県警
露店で偽一万円札8枚=透かしなし、同一番号

鳩山首相退陣 「幹事長にも身を引いてもらいたい」(毎日新聞)
スカイツリー伸び悩み…展望台工事優先で(読売新聞)
菅副総理、代表選に出馬の意向…周辺に伝える(読売新聞)
あて逃げ・ひき逃げ12キロ、ヘリ追跡の逮捕劇(読売新聞)
高額報酬請求の弁護士処分=三菱タイヤ脱落事故訴訟で―横浜弁護士会(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。